エボラブルアジアは、Ctrip.com(シートリップ)と国内航空券でシステム連携に向けた業務提携契約を締結した。

シートリップと日本のオンライン旅行会社のシステム連携は初めて。エボラブルアジアでは国内の全航空会社グループと契約を持つことを背景に、価格優位性を持った国内航空券の安定供給が可能であることから、シートリップのユーザーインターフェースやユーザーエクスペリエンスを損なうことなく、両社で検索・予約・販売システムの連携を行うことができる。これにより、訪日中国人への国内航空券の販売を一層強化する。

現段階で2017年9月期の業績への影響は算定困難で、今後の取り組みの進捗によるという。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エボラブルアジアとシートリップ、国内航空券でシステム連携