西武園ゆうえんち

西武鉄道と西武レクリエーションは、5月12日未明に西武園ゆうえんちで発生した火災の影響で、安全の確保ができるまでの当面の間、臨時休園すると発表した。

出荷元はアーケード大通り付近で、12日午後11時32分頃に消防へ火災が発生しているとの通報があった。翌日の13日午前1時41分ごろに鎮火した。これにより、アーケード大通りに隣接する遊戯物4機種、物販飲食店3店舗とアーケードの屋根4分の3程度、照明器具等が燃えた。営業時間外であることから、けが人はいなかった。出火原因は特定されていない。

両社は、「今後、このようなことがないよう防火管理を徹底し、これまで以上に万全の注意を払って対応してまいります。」としている。西武園ゆうえんちは、西武鉄道が保有し、西武レクリエーションが運営を行っている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「西武園ゆうえんち、火災の影響で当面の間臨時休園