中国南方航空(エアバスA350-900型機)

中国南方航空はエアバスに対し、エアバスA350-900型機を20機発注した。

中国南方航空は、エアバス機を世界で最大数保有する航空会社の1社。エアバスA350型機は、炭素繊維複合材製の胴体と主翼を備えており、ロールス・ロイス社製のエンジンを搭載している。燃費と排気を25%削減したほか、整備コストを大幅に抑えた。これまでに世界の45社から841機を受注している。

中国南方航空は世界40ヶ国・地域の208都市へ路線網を展開。広州、北京、ウルムチ、重慶を拠点としている。A320ファミリー、A330ファミリー、A380型機を計300機以上保有しており、機材数はアジア最大、世界4位の航空会社。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「中国南方航空、エアバスA350-900型機を20機発注