エイチ・アイ・エス(H.I.S)は、パッケージツアー「Ciao(チャオ)」ブランドの商品で台湾行きのツアーに参加する人を対象とした、「台湾キャンペーン2017」を5月8日より実施する。

1月より運行を開始した、台北初のオープントップバスを貸し切り、オリジナルルートで運行する特別企画を実施。グリーンワールドグランド南京を午後6時30分に出発後、台北駅、西門、総統府、中正紀念堂、台北101を経由し、人気観光地である台北最大の夜市、士林夜市に午後8時30分に到着・解散となる。中正紀念堂で10分、台北101で25分停車する。運行期間は6月1日から10月31日まで。追加代金は通常800台湾ドル(約3,310円)のところ、不要。各日先着37名が利用できる。

また、多くの観光客で混雑する九份の夕暮れを楽しむプランを設定するなど、新しい観光プランの提案も行う。追加代金は通常1,200台湾ドル(約4,960円)とのころ、20%オフの960台湾ドル(約3,970円)となる。

台湾はゴールデンウィークの人気渡航先ランキングのパッケージツアー部門で1位になるなど、人気が高いものの、台湾からの訪日外国人観光客が急増しており、座席の確保が困難であることから、夏のレジャーシーズンに向けて早期の需要喚起を行うことでより多くの送客を目指す。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エイチ・アイ・エス、台湾ツアー参加で貸切のオープントップバスに無料に