エイチ・アイ・エス(H.I.S)は、沖縄に新会社となるエイチ・アイ・エス沖縄を設立することを、4月28日に開いた取締役会で決議した。

資本金は6,000万円となる見込みで、全額をエイチ・アイ・エスが出資する。代表取締役社長には北谷益章氏が就任する。設立時には東京に本社を起き、今秋には沖縄・那覇市に移転する。事業開始は10月1日を予定する。今後、エイチ・アイ・エスを分割会社、エイチ・アイ・エス沖縄を承継会社とする吸収分割の契約締結を決議する見通し。

国内旅行や訪日旅行で重要なディスティネーションであることから、エイチ・アイ・エスグループの業績伸長を図るには、沖縄地区の旅行事業を独立採算化し、着地型旅行の強化や旅ナカのインフラ投資などをスピード感をもって実行できる体制の構築が必要であると判断したという。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エイチ・アイ・エス、沖縄に子会社設立 10月に事業開始