富士急行は4月27日、富士急ハイランドから徒歩1分の場所に、オフィシャルカプセルホテル「CABIN&LOUNGE HIGHLAND STATION INN(キャビン&ラウンジ ハイランドステーション イン)」をオープンした。

富士山や富士急ハイランドを目的に国内外から訪れる個人旅行客の多様化するニーズに応えるべく、もっと気軽に利用できる快適な宿泊施設を提供したいとの思いから開業に至った。

女性一人でも安心して利用できるよう、1階を66床の女性専用カプセルエリア、2階を88床の男性専用カプセルエリアとしている。女性エリアには一部エリアを区切る可変ドアを設置しており、男性用にすることも可能。個室は横幅120センチ、奥行210センチ、高さ120センチで、カプセルホテル特有の圧迫感をそれほど感じることなく過ごすことができる。コンセントやUSB電源、調光付照明も完備した。1階には男女共用ラウンジ、女性エリアには女性専用ラウンジを設けている。いずれのエリアにもシャワーラウンジとロッカールーム、トイレを設置している。

ホテルにはコンビニエンスストアやファミリーレストラン、居酒屋、カラオケ店、登山用品のレンタルショップといった様々な店舗が併設されている。ふじやま温泉へは無料の巡回バスに乗って行き来することができる。

宿泊料金は、平日1泊4,000円、休前日は4,300円、ハイシーズンは4,600円。フリーパス付7,800円からの特別プランも設定している。全宿泊者は富士急ハイランドのオフィシャルカプセルホテルの特典として、富士急ハイランドへの入園が無料となるほか、開園30分前に優先入園できる。オープニングキャンペーンとして、7月14日までの宿泊をオフィシャルサイトから予約すると、基本料金から1,000円割引となる。

アクセスは、中央自動車道河口湖インターチェンジより車で約5分、東富士五湖道路富士吉田インターチェンジより車で約5分、富士急ハイランド駅下車徒歩約3分、富士急ハイランドから徒歩1分。駐車場は59台を収容でき、料金は無料。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「富士急ハイランドへ徒歩1分のオフィシャルカプセルホテル「キャビン&ラウンジ ハイランドステーション イン」4月27日オープン 1泊3,000円から