大江戸温泉物語は、2016年8月に取得した「別府ホテル清風」を「大江戸温泉物語 別府清風」として7月28日にリニューアルオープンする。

世界に11ある泉質のうち10種類が湧き、一日の湧出量125,000キロリットル、2,300カ所以上の源泉を有しており、大江戸温泉物語として九州で2店舗目の展開となる。

水平線から昇る朝日を眺めることができる屋上露天風呂や大浴場を新設し、朝夕合わせて約200種類のメニューが楽しめるバイキングを提供するレストランやエントランス、ロビーなどのパブリックスペースもリニューアルした。別府特産品である別府竹細工をモチーフにした内装も取り入れた。客室数は洋室、和室、和洋室を合わせて161室、631名を収容する。料金は1泊2食月で8,980円(税別)から。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「大江戸温泉物語、「大江戸温泉物語 別府清風」を7月28日にリニューアルオープン