ハイアット・ホテルズ・コーポレーションの会員プログラム「ワールド・オブ・ハイアット」会員を対象に、ダブルポイントのプロモーションを開始した。

世界各地のハイアット、ラスベガスの「M life」リワード提携リゾート利用時に、対象となる料金の支払い1米ドルあたり5ベースポイントを通常時に付与している。6月30日までの宿泊では、1米ドルあたり10ベースポイントを付与する。ホテル内での食事やスパのみの利用も対象となる。

「ワールド・オブ・ハイアット」では、10泊かつ25,000ベースポイントの獲得で「ディスカバリスト」、30泊かつ50,000ベースポイントの獲得で「エクスプローリスト」、60泊かつ100,000ベースポイントで「グローバリスト」の上級会員のステータスを得られるほか、ポイントを利用することで無料宿泊、客室のアップグレード、食事などとの交換ができる。また、異なる5つのハイアットブランドのホテルに宿泊することで、1泊無料特典も獲得できる。

ハイアット・ホテルズ・コーポレーションは、アメリカ・シカゴに本社を置いている。2016年12月現在で、世界56カ国に698軒のホテルを展開している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ハイアット、「ワールド・オブ・ハイアット」でダブルポイントプロモ開催 6月30日までの宿泊分対象