京都東急ホテルは、1月9日から3月15日までの間、7階と8階のプレミアムフロアの全面リニューアル工事を実施し、3月17日にリニューアルオープンした。

「山水の美が彩る雅な佇まい」をコンセプトに和の風情をデザインに散りばめ、更なる上質化と最新設備を取り入れた。プレミアムフロアを代表する部屋タイプとして、スイートクラスの広さと機能的なバスルーム周りを実現した、ラグジュアリーハリウッドツインルーム22部屋を新設している。

ラグジュアリーハリウッドツインルームは、優美で繊細な空間に京の工芸を感じさせる伝統織物や調度品、堀川の水のきらめきをイメージしたカーペット、ファブリックなどが安らぎの空間を演出。プレミアムフロア全室では、シモンズベッドや無料Wi-Fi、加湿空調機などを完備。室内照明はLED化した。ナイトテーブルにUSB電源を設置した。 また、同時にリニューアルしたプレミアムフロア宿泊者専用のラウンジでは、朝はライトブレックファースト、午後はケーキと飲み物、夜にはオードブルとスナック類を提供する。

アクセスは京都駅からタクシーで5分、西本願寺に面した場所に位置する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「東急ホテルズ、「京都東急ホテル」のプレミアムフロアを全面リニューアル