宮城交通と山交バスは4月21日より、仙台空港〜山形線の高速バスの運行を開始する。

山形駅前1番乗り場発は午前5時50分、午前8時30分、午後2時40分、午後4時40分。仙台空港1番乗り場発は午前9時45分、正午、午後2時20分、午後7時。所要時間は1時間20分。宮城交通と山交バスが2往復ずつ運行する。運賃は大人1,500円、小人750円。仙台空港のフライトスケジュールによって、発着時間を変更する可能性もある。

4月21日午前9時30分から、仙台空港で記念発車式を開催する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「宮城交通と山交バス、仙台空港〜山形線を開設 1日4便