デルタ航空は、提携クレジットカードで提携会社の利用1回ごとに1,000マイル、最大25,000マイルが獲得できるキャンペーンを開始した。

アジア太平洋地域在住の「スカイマイル」会員が対象で、4月10日から7月9日までの間、キャンペーンに参加する航空会社以外の提携会社でマイルを獲得する度に、1,000マイルを付与する。対象となるのは、提携クレジットカード会社のほか、ホテル、レンタカー、リムジン&シャトル、クルーズ&バケーション、日本のスカイマイルショッピングなどとなる。シティバンク・アジア・リワードのポイントへの移行、デルタ航空スカイマイル・サムスンMasterCardプラチナ・クレジットカード、スカイマイル ダイニング、提携航空会社はキャンペーン対象とならない。

キャンペーンの参加は登録が必要となる。ボーナスマイルの加算までは、最大で60日必要となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「デルタ航空、提携会社の利用1回ごとに1,000マイルを付与するキャンペーン開催