春秋航空は、大阪/関西〜大連・広州線の2路線の開設を計画していることがわかった。

大連は中国北部、遼寧省南部の都市。広州は中国南部、広東省の都市で、珠江デルタ北部にあり、香港や深セン、マカオへのアクセスにも優れている。春秋航空は現在、大阪/関西発着路線は、洛陽・西安線を週1便、武漢線を週2便、重慶・揚州線を週3便、天津線を週4便、上海/浦東線を1日2便運航している。

大阪/関西〜大連線は全日空(ANA)、中国国際航空、中国南方航空が週19便、大阪/関西〜広州線は中国南方航空が1日2便を運航している。格安航空会社(LCC)の運航は現在はなく、就航が実現すれば大幅に運賃が下がることになりそうだ。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「春秋航空、大阪/関西〜大連・広州線を開設へ