春秋航空日本は、7月1日から10月28日までの運航便の航空券の販売を、4月14日正午より開始した。

7月より便名を、東京/成田〜広島線は600番台、東京/成田〜佐賀線を700番台、東京/成田〜札幌/千歳線を200番台、東京/成田〜大阪/関西線を300番台に変更する。

期間中、東京/成田〜広島・佐賀線は1日2便、東京/成田〜札幌/千歳・大阪/関西線は1日1便を運航する。IJ703便、IJ704便、IJ301便、IJ302便は機材繰りのため、7月3日から7日まで運休する。

■ダイヤ

IJ621 東京/成田(07:00)〜広島(08:40)

IJ623 東京/成田(17:00)〜広島(18:40)

IJ622 広島(09:25)〜東京/成田(10:55)

IJ624 広島(19:20)〜東京/成田(20:50)

IJ701 東京/成田(11:40)〜佐賀(13:55)

IJ703 東京/成田(16:25)〜佐賀(18:40)

IJ702 佐賀(14:35)〜東京/成田(16:20)

IJ704 佐賀(19:25)〜東京/成田(21:10)

IJ201 東京/成田(07:15)〜札幌/千歳(08:55)

IJ202 札幌/千歳(09:40)〜東京/成田(11:15)

IJ301 東京/成田(12:00)〜大阪/関西(13:30)

IJ302 大阪/関西(14:15)〜東京/成田(15:40)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「春秋航空日本、7月1日から10月28日までの国内線航空券の販売開始