エアアジア・グループは、AUTOBACS SUPER GT シリーズで、2016年に引き続き、「LEXUS TEAM SARD」のオフィシャルスポンサーとなった。

チームドライバーのヘイキ・コバライネン氏は、エアアジア・グループのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)が代表を務めたF1チーム「ケータハム」のドライバーを務めていた。また、チームドライバーの平手晃平氏は、エアアジア・ジャパンが本社を構える愛知県出身で、レーシングドライバーになるという幼い頃からの夢を果たし、昨シーズンはヘイキ・コバライネン氏とともにドライバーズランキング1位を獲得している。

4月7日から9日に岡山で開催された初戦では、決勝3位だった。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジア、「LEXUS TEAM SARD」のオフィシャルスポンサーに 昨シーズンに引き続き