世界各地の現地オプショナルツアー専門予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」を運営するベルトラは、中華圏への事業の本格展開を目的として、中国・上海に完全子会社となるVELTRA Information Technology (Shanghai)を設立し、4月10日より営業を開始した。

2015年9月から中国語での体験型アクティビティ販売を展開しており、中華圏の旅行者の多様なニーズに応えることを目的として、現地法人を立ち上げた。世界中の観光地情報サイト「VELTRA LIFE(貝魯多拉 旅行巧故事)」も同時にオープンし、情報も提供していく。まずは繁体字から開始し、2017年中には簡体字版のオープンを予定している。

ベルトラは、世界113ヶ国336都市の現地ツアーを取り扱っており、会員は約116万人。世界約3,000社の現地ツアー会社と提携し、約13,900ツアーを販売している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ベルトラ、上海に現地法人設立 中華圏で事業を本格展開