アドベンチャーが提供する、「skyticket(スカイチケット)」のiOSとAndroid向けアプリが、通算300万ダウンロードを達成した。

「skyticket」は2006年にサービスを開始。2015年5月より航空券検索アプリを提供しており、2016年11月に200万ダウンロードを達成している。また、2016年8月よりレンタカー、2017年1月より観光ガイドの3つのアプリを提供している。

「skyticket」アプリでは、搭乗日と出発地、目的地を選択するだけで、国内17社、海外500社以上の航空券の検索ができる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイチケット、iOSとAndroidアプリが300万ダウンロード達成