アパホテルは、「アパホテル〈さいたま新都心駅北〉」にANNEX館を増築し、3月30日にオープンした。

ANNEX館は全111室。運営中の「アパホテル〈さいたま新都心駅北〉」は全112室で、全223室体制となった。2015年11月にフランチャイズホテルとしてリブランドオープン語、客室稼働率は13ポイント上昇、宿泊売上は143%となっているという。

2階には大浴場を設けたほか、客室には50型液晶テレビ、オリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」、オリジナルユニットバス、明るいシーリングライトを導入している。1階には自動精算機を設けた。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アパホテル、「アパホテル〈さいたま新都心駅北〉」にANNEX館を増築 3月30日にオープン