2017-12-23-EC5A4052

JR東日本は、首都圏と中央線主要駅を結ぶ特急列車「スーパーあずさ」で使用しているE351系の後継として中央線新型特急E353系車両が12月23日に営業運転を開始した。運転開始を記念して早朝6時より松本駅において出発式を開催した。

2017-12-23-AY8I0024

2017-12-23-AY8I0055

出発式で菅谷昭松本市長、女優の清水くるみさんに1日駅長の委嘱式を行った。

2017-12-23-AY8I0079

太田寛長野県副知事、菅谷昭松本市長、小林弘明松本市議会副議長、井上保松本商工会議所会頭、女優の清水くるみさん、阪本未来子JR東日本執行役員鉄道事業本部営業部長、伊藤悦郎JR東日本執行役員長野支社長、北島喜美雄JR東日本松本駅長の8名によりテープカットを行った。

2017-12-23-AY8I0137

6時51分、北島喜美雄松本駅長、1日駅長の菅谷昭松本市長、女優の清水くるみさんの3名により出発の合図を送り E353系一番列車「スーパーあずさ4号」は新宿へ向かった。

2017-12-23-AY8I0296

新宿駅を7時に出発したE353系下り一番列車「スーパーあずさ1号」が松本駅に9時39分に到着した。

2017-12-23-AY8I0436

特急列車「スーパーあずさ」8往復のうち4往復が新型特急E353系車両で運転する。

2017-12-23-AY8I0485

2018年3月17日のダイヤ改正でE351系はすべて新型特急E353系車両に置き換えられる。

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、中央線新型特急E353系が営業運転を開始 松本駅で出発式を開催