パース(相鉄側)

相鉄グループの相模鉄道は、相鉄本線と小田急江ノ島線の接続駅である大和駅に乗換改札機を2018年3月より使用を開始する。

パース(小田急側)

連絡通路に乗換改札機18台、案内窓口2カ所を新設して精算手続きや案内を行う。

2019年度下期にJR線、2022年度下期に東急線との相互直通運転に向けた環境整備の一環で利用時における経路の明確化を図るものとしている。

(画像提供:相鉄グループ・相模鉄道)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「相模鉄道、都心への相互直通に向けて大和駅に乗換改札機を新設