main

ジェイアール東日本都市開発は、JR船橋駅南口に建設中の複合ビルを2018年2月9日に開業する。

地下1階から5階にショッピングセンター「シャポー船橋 南館」が、6階から10階に宿泊特化型ホテル「ホテルメッツ船橋」が開業する。

sub2

現在、リニューアル工事中の「シャポー船橋」(東京方面高架下)も同日開業を予定している。

sub3


日本ホテルが運営する「ホテルメッツ船橋」はホテルメッツブランドで24番目で千葉県では2番目のホテルメッツで 客室数は161室(全室禁煙)。

sub4

sub5

客室内の寝具には、ホテルメッツ初となる睡眠時に最適な温度になるようダウン比率を調整した特製掛け布団と、テンピュール社製の枕を用意している。

枕は低反発枕と表裏で硬さの異なる枕の2種類を用意し、 自分好みの硬さが選べ寝心地の良さが体験できる。

予約は11月1日10時より受付を開始している。

情報提供元:Ex-Train
記事名:「ジェイアール東日本都市開発 、JR船橋駅直結「シャポー船橋 南館」「ホテルメッツ船橋」を2018年2月9日開業