2017-10-01-EC5A9330

しなの鉄道は、1997年10月1日高崎~長野駅間の新幹線開業により並行在来線の信越本線軽井沢~篠ノ井駅間を経営する会社として設立され、今年で開業20周年を迎えた。

10月1日は、小諸駅の特設会場で「しなの鉄道 開業20周年 感謝祭」イベントを開催、開始と終了に合わせて臨時快速列車「開業20周年記念号」を往路は豊野~小諸駅間、復路は小諸~戸倉駅間に運転した。

使用車両は115系電車「横須賀色(スカ色)」に開業20周年ヘッドマークを装着した。

情報提供元:Ex-Train
記事名:「しなの鉄道、臨時快速列車「開業20周年記念号」を運転