00【本文】イメージパース

JR東日本は、次世代新幹線の実現に向けた試験車両を新造すると発表した。

これまでの安全・高速な移動手段の提供に加え、「さらなる安全性・安定性の追求」「快適性の向上」「環境性能の向上」「メンテナンスの革新」をコンセプトとして開発を進めていくとしている。

試験車両はE956形式新幹線電車10両編成、愛称名は「ALFA-X(アルファエックス)」。2019年春に落成予定。

(画像提供:JR東日本)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、次世代新幹線実現に向けた試験車両を新造!