東西線ヘッドマーク

東京メトロ(東京地下鉄)は、7月11日から実施される快適通勤ムーブメント期間に合わせ、平日朝ラッシュ時間帯の混雑緩和を目的とした早朝時間帯に東西線と半蔵門線に臨時列車を運転する。

東西線の臨時列車は、6時台に西船橋発九段下行快速列車1本、妙典発九段下行各駅停車1本、九段下発西船橋行各駅停車1本を増発、「時差Bizトレイン」として運転する。

半蔵門線ヘッドマーク

半蔵門線の臨時列車は、6時台に中央林間発押上行1本を増発、「時差Bizライナー」として運転する。停車駅は中央林間、長津田、あざみ野、溝の口、渋谷、半蔵門線内各駅。

7時台の半蔵門発長津田行き1本を押上発の変更する。

快適通勤ムーブメント「時差Biz」とは、東京都が主催して7月11日~7月25日の期間中に多くの人に快適な通勤を体験してもらい効果を実感してもらうことを目的としたムーブメントであり、鉄道利用者及び鉄道事業者双方で連携する取組である。

(画像提供:東京メトロ)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「東京メトロ、快適通勤ムーブメント「時差Biz」臨時列車を東西線と半蔵門線に運転