5000_MG_9350

京阪ホールディングス・京阪電気鉄道は、中之島エリアの活性化や魅力発信を目的として6月21日~24日に「中之島駅ホーム酒場2017初夏」を開催する。

中之島駅3番線の5000系車両で車内やホームで飲食を楽しむことができ、今回は「京料理 たん熊 北店」の仕出し弁当が付いた予約制の囲炉裏席と納涼床席をイメージした座席を車内に新たに設けている。

生ビール「サントリー ザ・プレミアム・モルツ」や「アサヒスーパードライ」、伏見を中心とした選りすぐりの日本酒や島之内フジマル醸造所のワイン等も販売するほか、京阪電車伏見稲荷駅に今年4月にオープンしたいなり寿司専門店「伏見稲荷 千本いなり」など新たな人気店も出店する。

時間は17時~21時30分 (入場は21時まで)、24日(土)は14時~20時30分(入場は20時まで)。入場料は1,000円(1,000円分の飲食チケット付き)。

予約席は電車内の囲炉裏席および納涼床席(有料)。予約受付は6月12日から先着申込み順で予約方法は中之島駅ホーム酒場予約席専用ダイヤル(TEL:06-6446-0860)。入場料金4,000円(「京料理 たん熊 北店」の仕出し弁当+1,000円分の飲食チケット付き)。予約人数は各席とも4名以上で申込み可能。囲炉裏席は最大4名、納涼床席は最大6名までとなっている。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「京阪電気鉄道、「中之島駅ホーム酒場2017初夏」を6月21日~24日に開催