2017-05-13-EC5A7333

しなの鉄道は、観光列車「ろくもん」の3周年を記念し、7月から9月の間に開催する「信州デスティネーションキャンペーン」に合わせ、しなの鉄道軽井沢駅とJR塩尻駅間で「信州DCワインバレー号」を7月8日に運転する。

2014年7月11日に運転開始した観光列車「ろくもん」のJR塩尻駅まで乗り入れは今回が初めてとなる。

「信州ワインバレー」とは、気候や土壌がワイン用ぶどうの栽培に適している長野県で「信州ワインバレー構想」を策定、地域の特性に配慮した信興を図っており、4つのブロックから構成している。

コースは、軽井沢~塩尻コース・塩尻~軽井沢コースともに信州DCワインプランが21,600円、観光列車「ろくもん」オリジナルグッズ付プランが12,800円。

予約開始は5月15日10時よりろくもん予約センター(TEL:0268-29-0069)で受け付ける。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「しなの鉄道、観光列車「ろくもん」3周年記念「信州DCワインバレー号」を7月8日運転 5月15日より予約開始!