AA2I1623

JR東日本は、5月1日から運行を開始するクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の旅を彩るテーマ曲が決定した。

テーマ曲は日本アカデミー賞の最優秀音楽賞を受賞するなど日本の音楽界をリードする佐藤直紀氏が作曲した。

このテーマ曲は、「TRAIN SUITE 四季島」という他にはない上質な時間と空間、豊かで美しい自然や文化をはじめとする東日本のすべてを楽しむ旅をより印象深くし、そしてその旅を体験されるお客さまの心、旅先の地域に暮らすみなさまの心に、そっと寄り添うような気持ちを込めて作曲されている。

佐藤直紀氏は1970年5月2日千葉県生まれ。作曲家。映画、ドラマ、CM等、様々な音楽分野で幅広く活躍する。2006年「ALWAYS 三丁目の夕日」が日本アカデミー賞の最優秀音楽賞を受賞。主な映画作品は、「海猿」シリーズ、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ、「るろうに剣心」シリーズ、「永遠の0」など。ドラマ作品はTBS「GOODLUCK!!」、CX「WATER BOYS」、「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」、NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」シリーズ、NHK大河ドラマ「龍馬伝」、WOWOW「沈まぬ太陽」シリーズなどがある。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、「TRAIN SUITE 四季島」テーマ曲が決定!