Blue Sky

京急グループの京急ステーションコマースは、「サウンドプラレール京急2100形(京急ブルースカイトレイン)」単品を、12月の一般販売に先駆け、11月26日の京急グッズショップ「おとどけけいきゅう」鮫洲店5周年記念イベントで先行発売を行う。

「おとどけけいきゅう」鮫洲店で販売中の「プラレール京急トリプルセット(プラレール3本セット)」に入っている「サウンドプラレール京急 2100形( 京急ブルースカイトレン )」を単品にしたもので、電車の発音や走行、笛など両に合わせた電車の発音や走行音、警笛など車両に合わせたリアルなサウンドが 鳴り、発車音は過去に2100形に搭載されていた通称「ドレミファインバータ」のサウンドになっている。

一般発売は、オンラインショップ「おとどけけいきゅう」は12月1日より、セブン-イレブン京急ST店合計28店舗、京急ステーションストア合計12店舗は12月8日より発売する。販売価格は2,900円で12,000個を発売する。

IMG_5333

「サウンドプラレール京急2100形(京急ブルースカイトレイン)」単品の購入者には、京急駅長の制服・制帽を身に付けた京急オリジナルのプラキッズを、「おとどけけいきゅう」鮫洲店、オンラインショップ「おとどけけいきゅう」、京急ステーションストア合計12店舗にて数量限定でプレゼントする。

(画像提供:京浜急行電鉄)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「京浜急行電鉄、「サウンドプラレール京急2100形(京急ブルースカイトレイン)」単品を発売!11月26日には先行発売を実施!