給湯器

相鉄グループの相鉄リフォームとガスターは、相模鉄道の9000系リニューアル車両と同じ塗装を施した「ヨコハマネイビーブルー」給湯器を11月14日より発売する。

相鉄グループが2017年12月に創立100周年を迎えることから沿線の活性化と認知度向上を目的に、相鉄線沿線の地元企業とタイアップするもの。9000系リニューアル車両の運行を記念しおこなう。発売価格183,000円(税別・設置工事費別・特注色塗装費別)で11月14日より受注を開始する。

「ヨコハマネイビーブルー」給湯器を記念し、「デザインアッププロジェクト特製ノート」を抽選で10名にプレゼントする。応募者多数の場合は抽選となる。 

(画像提供:相鉄グループ)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「相鉄リフォーム、相模鉄道の9000系リニューアル車両と同じ塗装を施した「ヨコハマネイビーブルー」給湯器を11月14日より発売