_MG_6912

京都鉄道博物館は、冬のイベント「京都鉄道博物館 冬のワンダーフェスタ!」を12月3日から2017年1月9日まで開催する。

装飾イベント「冬のワンダーデコレーション」は、開催期間中、プロムナード、トワイライトプラザ、SLスチーム号を「冬」をテーマに雪の結晶、雪だるまなど冬の時期ならではの装飾を行う。

12月10日と11日は、プロムナード内103系車内で、プラ板を用いて自分だけのクリスマスミニヘッドマークを作るワークショップ「クリスマスミニヘッドマークを作ろう」を開催する。幼稚園から小学生のこどもを対象に、11時30分、13時30分、15時30分からの計3回開催する。各回定員20名、参加には開始時間の30分前より配布する整理券が必要となる。

12月17日は、本館1階 500系前で龍谷大学吹奏学部による「クリスマスコンサート」を、11時と14時からの2回開催する。

12月23日~25日は、京都鉄道博物館の公式キャラクター「ウメテツ」が博物館のサンタクロースとなって、来館のこどもへプレゼントをする「ウメテツサンタからのクリスマスプレゼント♪」を11時、13時30分、15時からの計3回を開催する。

冬のイベント開催期間後半には、「新年 扇形車庫SL頭出し展示」、「SLナンバープレート拓本取り」の開催を予定している。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「京都鉄道博物館、「冬のワンダーフェスタ!」を12月3日より開催!