_MG_3432

JR東日本は、特急「あずさ」号運転開始50周年を記念し、旅行商品「あずさ50周年記念 189系で行く松本の旅」を発売する。

「あずさ50周年記念 189系で行く松本の旅」は、12月17日出発の日帰りの旅行商品で、新宿駅~松本駅間を189系国鉄色6両で運転する。途中の初狩駅ではスイッチバック体験、途中駅ではヘッドマーク、行き先方向幕撮影会が行われる。参加特典として、掛紙付き記念弁当、189系デザインペンなどが付いている。

募集人員は250名で抽選となる。旅行代金は新宿駅発大人15,000円、こども9,400円。新宿駅、吉祥寺駅、三鷹駅、国分寺駅、立川駅、八王子駅のびゅうプラザにて申し込みを受け付ける。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、「あずさ50周年記念 189系で行く松本の旅」を発売!