_MG_4109

西武鉄道は、20000系車両8両編成をキャンパスに、松本零士氏による新たな描き下ろしデザインとして生まれ変わった「銀河鉄道999デザイン電車」の運転を、10月8日より開始した。

_MG_3985

_MG_4078

運転開始を記念し、豊島園駅において「銀河鉄道999」生みの親である松本零士氏らが出席して出発式を開催。テープカットを行い運転開始を祝った。

_MG_4334

_MG_4303

豊島園駅から臨時電車として運転後、西武球場前駅において車両展示を行った。

今回のデザイン電車は、緑豊かな練馬区の様々な魅力を発信していくため「YoriDoriMidori練馬」プロジェクトにより開発された練馬区オリジナル色の「NERIMA GREEN」をベース色に「銀河鉄道999」のキャラクターであるメーテルや鉄郎の他、松本零士氏作品のキャラクターであるキャプテン・ハーロックなども車体を賑わせている。

主に、池袋線、西武秩父線、豊島線、狭山線にて運転予定となっている。

©Leiji Matsumoto, SEIBU Railway Co.,LTD.

情報提供元:Ex-Train
記事名:「西武鉄道、「銀河鉄道999デザイン電車」がデビュー!