EC5A0270

伊豆急行は、上質な旅を提供するため2017年夏に横浜と伊豆エリアを結ぶ新たな列車の概要を発表した。

国内における観光列車の中では最大級となる8両編成、定員100名程度で上質な空間と魅力的な車内サービスで心に残る時間を過ごす列車を目指し、デザインと設計はドーンデザイン研究所の水戸岡鋭治氏が行う。既存車両の「アルファ・リゾート21」を改造する。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「伊豆急行、2017年夏に運行を開始する横浜と伊豆を結ぶ国内最大級の観光列車の概要を発表