shimatetsu-1

島原鉄道は、1月に運行を開始した復刻版赤パンツ車両の運行を記念して「赤パンツ車両ボクサーパンツ」を10月1日より販売を開始した。

赤パンツ車両は、旧オリジナルデザインの車両で前面の赤い部分がパンツのように見えることで通称「赤パンツ」と呼ばれていた。

パンツはボクサータイプを採用し、赤い生地をベースにウエストのゴム部分は車両の屋根をイメージした青色を使用。前面中央部には赤パンツ車両のイラストと島原鉄道のロゴ、右太もも部分に実際車両に記されていた「形式」「自重」「換算」などの文字や数字をプリント、背面は元祖赤パンツ車両であるキハ20型のイラストが全面にプリント、前閉じタイプのため男性に限らず女性も着用できる。

shimatetsu-2

サイズは、M、L、LLのラインナップ、販売価格は1,200円、本諫早駅、愛野駅、多比良町駅、島原駅売店、南島原駅、島鉄バスターミナル、口之津港売店、雲仙営業所、小浜営業所、諫早ターミナルホテル、しまてつショップ(Yahoo!JAPANオンラインショップ)で販売する。

shimatetsu-3

オンラインショップ限定で「赤パンツ車両トートバッグ」と「赤パンツ車両 ボクサーパンツ」と「赤パンツ車両缶バッジ(非売品)」をおまけに付けたお得な「赤パンツセット」を通常2,500円のところ2,100円で販売する。

(画像提供:島原鉄道)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「島原鉄道、復刻版赤パンツ車両の運行を記念して「赤パンツのパンツ」を販売!