EC5A1684

京浜急行電鉄は、11月19日に土休日ダイヤ、11月21日に平日ダイヤを改正する。

平日ダイヤは、夕方から夜間のラッシュ時間帯のウィング号の運転間隔を見直し、運行時間を23時まで拡大する。夕方から夜間のラッシュ時間帯は、混雑する都営線からの直通快特を品川駅で金沢文庫行4両編成を増結し、品川~金沢文庫駅間を12両編成で運転することで混雑緩和を図るほか、品川駅始発の快特21本のうち品川駅21時58分以降の3本を特急に変更することで、特急停車駅で普通への乗換え利便性向上を見込む。

土休日ダイヤは、午前時間帯の泉岳寺行快特4本を新たに金沢文庫駅において、京急川崎行を4両編成を増結し、金沢文庫駅~京急川崎駅間で12両編成の運転を開始混雑緩和をほか、土日朝の混雑時間帯に上り特急で行っている金沢文庫駅での4両編成増結による12両編成の運転区間のパターンを変更し、混雑の平準化を図る。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「京浜急行電鉄、11月19日と11月21日にダイヤ改正を実施 下りウィング号運行時間拡大