tantetsu-1

京都丹後鉄道を運行するWILLER TRAINSは、「丹後あかまつ号」のあかまつ車両を10月1日から11月30日(11月27日を除く)の期間限定で「お座敷列車」に変更して運行する。

「お座敷列車」は、通常は一般車両として運行をしている「丹後ゆめ列車II」の車両を活用。ロングシートの床に畳を敷き、テーブルを配置した車内では、シートに腰掛けることも、畳で存分に寛ぐことも可能である。週末限定イベントとして、丹鉄沿線地域の名産品を、生産者が車内で販売する。
 
定員は30名(自由席)、料金は運賃のほかに乗車整理券310円が必要。予約は乗車日の3ヵ月前の10時からウェブサイト上で受け付ける。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「京都丹後鉄道、期間限定で「お座敷列車」を運行!