EC5A3903

JR西日本は、鳥取県米子市にある後藤総合車両所の一般公開を10月1日に開催する。

大型クレーンによる車体上げ作業、軌陸型車両実演のほか、台車、エンジン、変速機、パンタグラフ、連結器、モーター、行先表示器にキ100(旧型ラッセル)車、285系(サンライズ出雲)車両、381系(特急やくも)車両、キハ40系(鬼太郎列車)車両、キヤ141系(総合検測車)車両などを展示する。

キッズメンテナンスセンター(車両検修体験)、ミニSL、ミニサンライズ、軌道自動自転車走行体験の体験乗車、所内見学特別案内ツアーや子ども対象プラレールコーナー、スタンプラリー、塗り絵、ペーパークラフト作成コーナーなどを実施する。

鉄道車両写真などの展示(新たな寝台列車の紹介含む)、鉄道グッズ販売(車両部品の販売はなし)、駅弁、軽食、ドリンクなどを販売する。

入場は無料、時間は10時から15時まで。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「 JR西日本、10月1日に後藤総合車両所を一般公開!