main-10

箱根登山鉄道、富士急行、大井川鐵道、叡山電鉄、南海電気鉄道、神戸電鉄の6社による「全国登山鉄道‰(パーミル)会」は、 9月1日から順次、毎年恒例の「‰会ヘッドマーク」掲出車両を各社で運行する。

「‰会ヘッドマーク」掲出車両および期間は、箱根登山鉄道「アレグラ号3000形(3001-3002)」は9月10日~10月31日、富士急行「1000系、6000系(各1編成)」は9月1日~10月31日、大井川鐵道「クハ600型」は9月1日~10月31日、叡山電鉄「800系(811-812号車)」は9月1日~10月31日、南海電気鉄道「2300系(2302-2352)」は9月2日~10月31日、神戸電鉄「6000系、3000系(各1編成)」は9月1日~10月31日。

車両運用の都合で掲出車両や期間が変更となる場合があり、各社でヘッドマークのデザインが多少異なる。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「箱根登山鉄道、富士急行、大井川鐵道、叡山電鉄、南海電気鉄道、神戸電鉄の6社全国登山鉄道‰(パーミル)会 今年も各社で 「‰会ヘッドマーク」 掲出車両を運行!