_MG_9350

京阪電気鉄道は、京阪本線・鴨東線・中之島線を走行する5000系が誕生して45年、かつて大津線を走行していた80型が誕生して55周年を迎えるを記念してイベントを開催する。

8月28日、29日の2日間、「5000系45周年記念クイズラリー」を開催する。クイズは「一般コース」、28日のみの「鉄人コース」の2コースがあり、全門正解者には「一般コース」「鉄人コース」でそれぞれ異なる「5000系オリジナルキーホルダー」がプレゼントされる。

クイズラリーのゴールとなる中之島駅では、5000系45周年記念オリジナルグッズが新登場するグッズ販売会が10時から16時までコンコースにおいて行われる。

8月28日には、中之島駅3番線で5000系の座席昇降の実演が見られる「5000系の座席昇降実演観覧会」を開催。車内から座席昇降の実演を観覧する場合は、「5000系の座席昇降実演観覧会整理券(車内用)」が必要となり、整理券は8月28日のオリジナルグッズ販売会で5000系関連新商品「5000系45周年記念ネクタイピン」、「5000系45周年記念パスケース」、「ラッシュドア用ドアステッカー」のうちいずれかを購入した先着160名限定で配布される。展示終了後には、16時12分発の区間急行萱島行として臨時列車として運転する。

9月24日から2020年3月31日まで、石山坂本線の700形701-702に80型色塗装を施し運転する。2017年10月11日までは特製ヘッドマークを掲出して運転する。

9月24日から10月21日まで、「5000系45周年記念クイズラリー」を達成したラリーシートを浜大津駅インフォステーションへ持参すると「80型オリジナルキーホルダー」がプレゼントされる。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「京阪電気鉄道、5000系誕生45年、80型誕生55周年!記念イベントを8月28日から開催!