_MG_9645

JR九州は、平成28年の熊本地震の影響によりクルーズトレイン「ななつ星in九州」の運行ルートを5月7日出発分より一部変更しており、7月16日から9月30日の期間中の運行スケジュールを発表した。

熊本地震からの観光復興を目的とした新たな試みとして、8月から9月出発分の3泊4日コースで、4日目の立寄り先を福岡県「柳川」からななつ星の運行コースとしては初めてとなる熊本県「天草」へ変更する。

天草方面へ運転されるのは、8月2日出発分の4日目となり、午前9時過ぎに熊本県八代市の有佐駅からバスで三角港に移動後、クルーズ船に乗船し、天草へ。天草では海の幸をふんだんに使った昼食が提供される。その後、帰路はバスとD&S列車「A列車で行こう」に乗車して宇土駅まで向かい、「ななつ星in九州」に乗り換え博多駅へ戻るルートとなる。

なお、7月19日と26日出発分は現在運行している代替ルートにて運行するほか、6月28日から7月15日は車両検査のため運休となる。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR九州、クルーズトレイン「ななつ星in九州」の一部ルートを変更 初の天草へ!