PKG01

ソニックパワードは、実写収録の立体映像による車両運転と、沿線の旅情が楽しめるニンテンドー3DSソフト「鉄道にっぽん!路線たび」の最新作、「鉄道にっぽん!路線たび きかんしゃトーマス編 大井川鐡道を走ろう!」を7月下旬に発売を予定していると発表した。

今回舞台となるのは、SLの動態保存を全国に先駆けて実施し、大人気キャラクターとの夢のコラボレーションを実現した「きかんしゃトーマス号」が走る鉄道として絶大な人気を集めている「大井川鐡道」。

ゲームで運転するのは「C11 190」で、動力の源「蒸気」を調節する加減弁を操作することで、迫力のドラフト音を響かせSLが走りだし、リアルに再現された運転席と音、運転操作で大井川本線約37キロの本格運転に挑戦することができる。

さらに大迫力のSL運転に加え、大人気のキャラクター「きかんしゃトーマス」も登場。「ヒロ」のアドバイスを聞きながら簡単操作で「トーマス号」を運転することができ、上手に運転できるとトーマスたちの並べ替えパズルや、カードが集められるガチャマシンも楽しめるようになる。

CEROのレーティングはA(全年齢対象)、価格は5800円(税別)。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「ソニックパワード、「鉄道にっぽん!路線たび きかんしゃトーマス編 大井川鐡道を走ろう!」7月下旬発売予定!