pink-1

湘南モノレールは、沿線の湘南記念病院 かまくら乳がんセンター長を代表として進められている「ピンクリボンかながわ」の活動を応援すべく、5000系7次車5613編成の湘南ピンクライン新造車両を「ピンクリボン号」として投入し、5月28日より運行を開始する。

車体デザイン-1-2

運行開始を記念して5月28日、湘南モノレール大船駅において出発式を開催する。大船駅11時発、11時37分発、12時15分発、12時52分発、13時30分発、14時7分発に開催当日の1日フリーきっぷ、鎌倉・江ノ島バス、大船駅で購入した310円区間乗車券を購入して乗車される方に、乗車記念として「乗車証明書」を先着1,000名にプレゼントする。

運行開始日には、湘南モノレール大船駅改札前付近でピンクリボン活動の啓蒙を目的に自己触診の説明、鎌倉市成人検診の案内をするほか、18時~20時の予定で大船観音像がピンクにライトアップされる。

(画像提供:湘南モノレール)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「湘南モノレール、乳がん検診推進運動と連携「ピンクリボン号」を5月28日運行開始!