001-1

JR西日本コミュニケーションズとイメージサーカスは、5月16日より本格鉄道アプリ「PLATINUM TRAIN」の配信を開始した。

プレイヤーは架空の鉄道会社「プラチナ・トレイン」に入社した新入社員、JR西日本エリアを舞台にしたスゴロク対戦を通じ、いろんな記録やミッションにチャレンジしながら、プラチナ・トレインを代表する運転士へと成長していく、スゴロクタイプのゲームアプリである。

一人プレイでも、仲間と一緒に対戦プレイでも楽しめるゲームになっており、ゲームに登場する50種類以上の車両は、N700系や500系、W7系など実際に走っている馴染みのある車両ばかりである。

約1,200のJR西日本エリア内の駅が、すべて実名で登場するなど、鉄道ファンだけでなく、電車に乗ったことのある全ての人にも喜んでもらえる内容になっている。

ゲームタイトルは「プラチナ・トレイン 日本縦断てつどうの旅 JR西日本エリア版」、ジャンルは対戦・成長型スゴロクタイプゲームアプリで価格は基本無料(アイテム課金あり)。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「リアルな車両、駅が登場する本格鉄道アプリ「プラチナ・トレイン 日本縦断てつどうの旅 JR西日本エリア版」を配信開始!