_MG_8103

西武鉄道は、全席レストランの観光電車 西武 旅するレストラン「52席の至福」の7月~9月の担当監修シェフとコース内容や運行スケジュールを発表した。

ブランチコースは埼玉S級グルメ認定店「SALVAGE」の坪内浩氏が秩父地方の食材を使ったコースを監修。ディナーコースは燻製調味料の先駆者「赤坂 燻」の輿水治比古氏がコースを監修。「52席の至福」でしか味わえない秩父地方の代表的な蒸留所である「イチローズモルト」のプライベートボトルに合わせて楽しめる料理を提供する。

ブランチコースは税込10,000円、ディナーコースは税込15,000円、池袋~西武秩父または西武新宿~西武秩父を運行する。西武新宿~本川越は運行しない。

7月~9月の予約受付は5月9日14時より専用WEBサイトで開始しており、5月24日からは電話による予約受付を開始する予定となっている。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「西武鉄道、西武 旅するレストラン「52席の至福」7月~9月の担当監修シェフとコース内容や運行スケジュールが決定!