C15Q5404

JR東日本は、4月23日に高崎市内のひばり保育園に通う園児たちが手形を施した「だるま」に地域のだるま職人創業80年の今井だるま店三代目店主の今井裕久氏が絵付けパフォーマンスを行い、保育園児や児童、高崎駅各店舗スタッフ、駅社員が一緒に高崎駅で「SLレトロみなかみ」を見送った。

2016年度の新作SLヘッドマークは、高崎を拠点に活動しているManiackers Design(マニアッカーズデザイン)による特別デザインで、蒸気機関車の先頭に掲出している。

(取材・撮影:松沼猛)

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、高崎駅で地域のこども「高崎だるま」とともにSLを見送り!