_MG_6978

JR西日本は、4月1日から6月30日まで開催する「晴れの国 おかやまデスティネーションキャンペーン」に合わせ、欧風客車「サロンカーなにわ」を使用した団体臨時列車が4月2日に大阪から岡山に向け運転し、始発駅の大阪駅で出発式を開催した。

出発式では、小原真紀子岡山県大阪事務所長、堀坂明弘JR西日本取締役兼常務執行役員営業本部長、銕尾秀樹JR西日本大阪駅長、平島道孝JR西日本岡山支社副支社長、岡本隆日本旅行取締役兼執行役員西日本営業本部長の4名によるテープカットを行った。

_MG_7004

8時4分、銕尾秀樹大阪駅長が出発の合図を送り「団体臨時列車サロンカーなにわで行く岡山の旅」おかやまデスティネーションキャンペーンオープニング記念号が岡山へ向けて出発した。

JR西日本は、扇形機関車庫の中で2番目の規模を誇る「旧津山扇形機関車庫」や収蔵車両を中心とするさまざまな展示と憩いの施設で構成される津山まなびの鉄道館を同日オープン、扇形機関車庫には、新たに収蔵された蒸気機関車「D51 2」をはじめ、日本に1台しかないディーゼル機関車「DE50 1」など計13両が展示されている。

またキャンペーン期間中は、ラッピングトレイン「mt× SUNLINER」、観光列車「みまさかノスタルジー」、観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」なども運転する。

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR西日本、おかやまデスティネーションキャンペーンオープニング記念号の出発式を開催!