jrq

JR九州は、九州新幹線全線開業5周年を記念して、オリジナル弁当「さくらひらり弁当」を発売した。

鹿児島の駅弁として親しまれている松栄軒が協力し、JR九州の客室乗務員がプロデュース。鹿児島黒豚やえびめしを使用し、新幹線「さくら」にちなんだ紅大福やさくらの塩昆布などを盛り込んだ。「さくらひらり」は、さくらの花びらがひらりと優しく舞うようにおもてなしをしたいという思いと、新幹線が末永く愛されるよう願いを込めて命名した。

販売価格は1,000円。九州新幹線博多~鹿児島中央駅を結ぶ「さくら」「みずほ」の車内のみで販売する。

Traicy配信記事

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR九州、客室乗務員プロデュースの駅弁を発売 九州新幹線全線開業5周年記念で