外観写真

JR西日本は、山陽新幹線の全線開業から40周年と「エヴァンゲリオン」のTV放送開始から20周年を記念して、昨年11月より山陽新幹線で運転している「500 TYPE EVA」車両で、春の行楽シーズンに合わせてキャンペーンや乗車特典を実施する。

これまで「事前予約制」としていた1号車「展示、体験ルーム」へ、3月15日より「予約なし」で自由に入室できる。ただし混雑する場合などもあるため、アテンダントの指示に従って入室する必要がある。1号車の「実物大コックピット搭乗体験」の利用はこれまで同様に事前予約が必要となる。

缶バッジ

3月15日~4月17日の期間中、1号車「展示、体験ルーム」へ入室する小学生以下の子どもにオリジナルデザインの缶バッジをプレゼントする。配布場所は1号車で、アテンダントに申し出る必要がある。

ポストカード

3月15日~6月30日の平日に乗車に限り、エヴァンゲリオンのキャラクターと岡山デスティネーションキャンペーンがコラボした「オリジナルポストカード」を1乗車につき1枚プレゼント。配布場所は1号車で、アテンダントに申し出る必要がある。

新ビジュアル

エヴァンゲリオンのキャラクターが「500 TYPE EVA」で旅に出る新ビジュアル 「ボクらは、エヴァに乗る。」を、この春より展開する。

(画像提供:JR西日本)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR西日本、エヴァンゲリオン新幹線「500TYPE EVA」1号車の展示・体験ルームに3月15日より予約なしで入室が可能!