シーサイドライン自動販売機

シーサイドラインを運営する横浜シーサイドラインは「鉄道むすめ柴口このみデザインの自動販売機」をあす3月1日から順次導入し、3月末までに全14駅に設置することを発表した。

自動販売機には、飲料のほかシーサイドラインキャラクターグッズを販売。キリンビバレッジバリューベンダーとの方向性が一致し、コラボレーションが実現した。

設置総台数は18台、柴口このみのおいしい水をはじめ、柴口このみのICカード用パスケースなどのオリジナルグッズも販売する。

情報提供元:Ex-Train
記事名:「横浜シーサイドライン、「鉄道むすめ柴口このみデザインの自動販売機」が全駅に登場!