EC5A4380

JR西日本、京阪電気鉄道、南海電気鉄道、近畿日本鉄道、大阪水上バスの5社は連携し、「春の関西1デイパス」を発売する。

JR西日本の自由周遊区間(新快速、快速、普通列車の普通車自由席)と大阪水上バス「アクアライナー」「水都号アクアmini」が自由に利用ができ、京阪沿線「京都定期観光バス、大原」、南海沿線の「高野山」、近鉄沿線の「宝生寺、長谷寺」のいずれかエリア1つに行けるチケットとの引換券がセットになっている。

なお、JR西日本の自由周遊区間は1日乗り放題、JR自由周遊区間内の主な駅にあるレンタサイクル駅リンくんを1日1回限り利用可能。JR自由周遊区間内で特急、急行利用の場合は別に特急券、急行券購入で乗車可能。新幹線は利用不可。

発売額は、大人3,600円、こども1,800円、利用期間は3月3日~6月5日、利用日の1ヶ月前から当日まで発売、JR西日本全エリアの主な駅「みどりの窓口」および主な旅行会社などで発売する。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR西日本、京阪電気鉄道、南海電気鉄道、近畿日本鉄道、大阪水上バスの5社連携「春の関西1デイパス」を発売!