• 35カ国の676社が2,857ブースを出展して記録的規模に
  • ジャンル、スケール共に多様なゲーム新商品が多数展示される

韓国・釜山--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 11月16日に釜山の釜山展示・コンベンションセンター(BEXCO)にて、世界のゲーム業界とその将来の可能性を展望する国際ゲーム展示会「G-STARゲームショー・アンド・トレード・オールラウンド2017」が開幕しました。


今回が13回目となる「G-STAR 2017」は、韓国ゲーム産業協会(K-GAMES)が主催し、G-STAR組織委員会と釜山情報産業振興院が共同開催しています。会期は16日から19日(日)までの4日間です。

今年度のG-STAR 2017は、35カ国から676社が参加し、出展ブース数は2,857ブースに上り(前年比5.0%増)、記録的規模となりました。

G-STAR 2017は、今年も過去最高の参加者数を記録

G-STAR組織委員会のShin Chul Kang委員長は、次のように述べています。「今年度のG-STARは過去最高の参加者数を記録しました。早期に申し込みが殺到し、先行登録受付期間中にBTCホールについては当初の予定より早く受付を終了するほどでした。業界の皆さまが高い関心をお寄せくださり光栄です。今後もG-STARがゲーム業界の優れた成果を称えるプラットフォームとなり、そして商談の場となるよう尽力していきます。」

出展企業各社は、このG-STARでの発表に向けて準備を進めてきたPCオンライン、モバイル、VR、専用機といった各種プラットフォーム向けの新商品を展示します。

ビジネスエリア - 中小企業からの需要の高まり

スムーズな運営を可能にするため、G-STAR組織委員会は今回、各ブース間の通路と空間を広くし、中小企業の出展者のために十分なスペースを確保しました。

G-STAR組織委員会のKang委員長は、次のように述べています。「今回、G-STARビジネスエリアで国内の購買担当者と商談の機会を持つことを望む中小企業の数が増えました。優れた創造性を発揮して競争力を備えた韓国企業が具体的なビジネスの成果を達成できることを願っています。」

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

G-STAR 2017 Secretariat
Ms. Hazel Kim, +82-2-6000-6676
Project Manager
b2b@gstar.or.kr

情報提供元:
記事名:「第13回国際ゲーム展示会「G-STAR 2017」が「Complete Your Game!」を合言葉に賑々しく開幕